• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

2020/10/31 02:08

bell la bellの最高峰【コードバン財布】


昨今、instagramやECを中心にお客様とコミュニケーションを図り、ファッション関連商品を販売されている方が増えてきました。
その背景には中国を中心とした、海外の製造元に商品を在庫し、お客様からの注文を受注後、海外から発送すると言うビジネスモデルが大半です。
しかしその背景には『商品が届かない』『異なるサイズの商品が届いた』『注文した色ではない商品が届いた』
最悪の場合『注文したが数週間連絡も無く、未だに連絡も取れない』等、トラブルも数多く見受けられます。
この背景にはTシャツやスウェット等、中国で大量生産されたものに、プリントやブランドロゴタグを付けて、自社ブランドとして販売するシステムが確立してきた事が、背景にはあります。
しかし、製造された商品はあくまでアジアを中心とした製造元が定番的なアイテムを大量生産し、各ブランドのロゴマークを付けているだけの商品が大半です。
また注文された商品がお手元に届かないトラブルは昨今のコロナ渦で流通ラインが機能していない事も原因のひとつであると考えられます。
アパレル業界に従事するものとして、多様化される事は歓迎すべき事ですが、最終消費者の方が注文から商品を受け取るまでの間で、トラブルに巻き込まれる現状を目にすると、悲しい想いになります。
『bell la bell』の商品は日本国内で生産し、台東区にある自社にて商品を管理し、出荷の際は一つ一つ社員が検品の上、出荷しています。
それでも人がする事なので、なにかしらの不良が発生する事があるかも知れません。
その際は是非ご連絡頂き、誠意を持って対応させて頂きます。
長々となりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。

bell la bellの最高峰【コードバン財布】